犬 飲み物 水以外

犬の飲み物は水以外だと何がある?

犬 飲み物 水以外

犬に与える飲み物としては水が定番ですが、水以外の飲み物を与えるとしたらどんなものがあるのでしょうか。

 

水以外の飲み物を与える場合はスープがいいでしょう。

 

基本的には水がいいとされているので、食事を与えるときにスープのようにフードを浸して食べさせてあげるとご飯と一緒に水分も摂取してくれるのですね。

 

ワンちゃんによっては水だけを与えても嫌って飲まないという場合もありますから、そういった場合はフードと水を一緒に与えられるスープにして与えてあげるといいと思いますよ。

 

水以外の飲み物を与えたいと思っている飼い主の方はペットショップで販売している牛乳などは与えてもいいですよ。

 

人間が普段飲んでいる牛乳を与えてしまうと下痢を引き起こしてしまう可能性も高まってしまうので、基本的にはお水を与えて、それ以外の飲み物としてはペットショップで販売している飲み物を与えるようにしましょう。

 

また、お水を与えるときですが、水道水で構わないのですが理想的には浄水器のお水を与えた方がいいですね。

 

綺麗なお水を与えた方が余計な心配をすることがありませんので、いいものでなくても浄水器を付けておくと安心できるのではないでしょうか。

犬に与えてはいけない飲み物

犬に与える飲み物としてはお水がいいとされていますが、反対に与えてはいけない飲み物というのはあるのでしょうか。

 

この点に関してですが、基本的にはお水とペットショップなどで販売している犬用の飲み物以外は与えてはいけません。

 

例えば家族で食事をしているときに愛犬が近くに寄ってきておねだりをしてきても、自分が飲んでいるジュースを与えるなんてことはしてはいけませんよ。

 

ましてやアルコールを与えることは絶対にやってはいけませんから、自分が飲んでいる飲み物は与えないようにしましょう。

 

賢いワンちゃんの場合、飼い主がいない隙に飼い主さんの飲み物を舐めているなんてこともありますので、自分が飲み物を飲んでいて席を外すときはきちんと飲み干してから行動するなどの心がけをしておきたいところです。

 

また、自分で気を付けているときでも、友達が遊びに来た時にその友達が勝手に飲み物を与えてしまうことも考えられないわけではありません。

 

もし、友達が遊びに来たときには一番最初に「水以外の飲み物は与えないでね」ということを伝えておきましょう。

 

愛犬の健康を守れるのは基本的には飼い主だけですから、普段の生活で注意できるところはしっかりと意識をして守ってあげてくださいね。