モグワン 4ヶ月未満

モグワンは4ヶ月未満のワンちゃんに与えられない!

モグワン 4ヶ月未満

モグワンは全ライフステージ・全犬種のワンちゃんに与えられるので、初めてお家にに来た時から最期のときまでずっと与え続けることは可能です。

 

ですが、厳密にいうと4ヶ月未満の赤ちゃんワンちゃんには与えることができません。

 

4か月未満ということですので、生後3ヶ月までは別の食べ物を与えて、4ヶ月経ったらモグワンを与えることができるのですね。

 

全ライフステージに与えられるようになっていますが、生後4ヶ月以上のワンちゃんなら全ライフステージ与えられるということを忘れないようにしましょう。

 

モグワンは比較的粒が小さいので子犬のうちから与えられるというメリットがありますが、見方を変えると小型犬でも食べやすいというメリットがあります。

 

小型犬は食べるときにフードの粒が大きいと食べにくくて場合によっては詰まらしてしまうなどの危険性もありますから、粒が小さめのモグワンは嬉しいフードと言えますね。

 

生後4ヶ月未満のワンちゃんには与えられないですが、この期間を過ぎればずっと与えられるので、フードを切り替えて食べなくなってしまうなどのリスクを避けることができます。

 

一度モグワンを与えてみて食いつきが良かったのならずっと与え続けてあげたいですね。

シニア犬の食事としても嬉しい!

生後4ヶ月以降になればずっと与えられるモグワンドッグフードですので、子犬の頃に意識が向きがちですが、シニア犬になっても与えることができます。

 

人間の寿命はここ数十年でかなり伸びてきていますが、実は犬の寿命も伸びてきているのですよ。

 

動物を治療する技術が進歩したのはもちろん、犬に対する家族の一員という意識が高まってきているので、昔と比較して寿命が伸びています。

 

モグワンのレシピは消化器官への負担が少ないので、シニアになっても安心して与えられますよ。

 

シニアになると食べる量も少なくなってきますが、モグワンは少ない給餌量でも高い栄養価があるのでシニアになってなかなか食べる量が減ってきても安心です。

 

子犬からシニアになるまで与えられるモグワンは人間にとってのお米のようなものかもしれません。

 

基礎となるご飯がしっかりしていれば体力もつきますし、たまにはトッピングで工夫してあげることで足りない栄養を補給することもできますね。

 

最高品質のドッグフードをずっと与えられたらワンちゃんも嬉しいと思いますし、そういった家庭で育てられたワンちゃんは幸せだと思いますよ。

 

モグワンでワンちゃんの人生を豊かにしてみてくださいね。